foto1
foto1
foto1
foto1
foto1

ようこそ!小杉一男のホームページへ!



地域の声を大切に 全力で取り組みます

4月に行われた区議会議員選挙では、日本共産党候補者7人全員が当選しました。5月1日から新しい任期がスタートして、5月22日の臨時議会にて、区議会の新しい構成、所属委員会なども決定しました。小杉一男の所属委員会は厚生委員会および区役所及び体育館整備調査特別委員会です。

「区民合意のない大型再開発の区政から、区民の暮らし・いのちを守る区政へ」「511億円もため込んだお金は、区民の暮らし応援のために」、この立場での区政へ力を尽くします。「戦争する国づくりストップ」の声も、この中野から皆さんとご一緒にあげていきます。

DSC00198.JPG

平和、暮らしを守る区の役割発揮を 

現在、日本共産党議員団は中野区内で「戦争法案ストップ」の連続街頭キャンペーンを行っています。私たちは憲法や民主主義をないがしろにする同法案を廃案に追い込むまで力を尽くします。ご一緒に頑張りましょう。

暮らしの問題も大変です。中野区の国保料の滞納率は41%とトップクラスです。国保法が改悪されましたが、中野区に「住民の福祉の増進を図る」本来の役割を果たさせます。平和の森公園に大型体育館建設など街づくりの問題にも、積極的に関わります。

地域の皆さんの目線でいつも活動していきます。今後ともお力添えをよろしくお願いします。